所長BLOG

2013年5月22日 水曜日

食わず嫌いを打ち破ると



スポーツは、自分がやることも観ることも大概好きなんですが、相撲だけはどうも受け付けませんでした。
理由は、私が小学生だったころ、今は亡きおじんちゃんとの「チャンネル争い」がキッカケでした。

17時30分になると観たいマンガがはじまるのですが、おじいちゃんが相撲を観ているので観られない。
小学生のぼくには、相撲は全く興味がわかないスポーツでした。

中学に上がると、授業で相撲があるんです。上半身裸に、まわし姿。
思春期の男にとって、それはカッコワルイ姿なのです。
そんなワケで、50歳になるまで、相撲はまったく興味なし。

それが360度かわってしまったのが、先日両親と行った国技館。
親孝行のつもりで、父が好きな相撲のチケットをプレゼントし、先日観てきました。

裸の大男がぶつかり合う、あのバッシッという激しい音。
行司の呼び出しが響く場内。
土俵入りの迫力。

すべてが初めての体験でした。
以来、相撲のニュースが気になり始めました。『大相撲の見かた』という本まで買って、相撲は気になる存在となりました。

興味がなくても、一度は実際に体験してから判断しても遅くない。
「百聞は一見に如かず」、ことわざが腹に落ちた一日でした。

渋谷区で開業する採用コンサルタント・社労士
田中 謙二
このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 エムエイリンク社労士事務所 | 記事URL

2013年5月15日 水曜日

時間がないのなら買えばいい



いつも時間がないないとバタバタ走り回っている人がいます

そんな人に限って、デスクが汚い、デスクトップが散らかっている

整理整頓ができていないんです

書類を探すのは、それこそ時間のムダでしょう



キッチンでの後片付けの時間を減らしたいなら、食洗機を買えばいい

早く目的地に着きたいなら、飛行機、タクシーを使えばいい

パソコンの処理速度が遅くてイライラしているなら、メモリーを増強するか、買い換えればいい

つまり、時間は買うことができるのです

お金は有効に使いたいものですね。

渋谷区で開業する採用コンサルタント・社労士
田中 謙二
このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 エムエイリンク社労士事務所 | 記事URL

2013年5月 9日 木曜日

あなたの給与明細から分かること



給与明細って、どうせ毎月、たいして変わらないから見ない人が多いのですが。。
実は、けっこう間違っていることが多いのです。

明細を見れば様々な情報がわかります。
明細は大きく3つから成っています。

1勤怠項目
出勤日数、労働時間、欠勤日数、遅刻早退、残業時間、有給など

2支給項目
基本給、通勤手当など各種手当、残業代など

3控除項目
健康保険、介護保険、厚生年金、雇用保険、所得税、住民税など


みなさんの給与計算は会社で行うのが普通でしょう。
計算が合っているかどうか、普通は検算なんかしませんよね。
私たち専門家が見ると、計算間違いが案外多いことに気がつきます。

典型は、残業計算の間違い。
端数処理が間違っている、15分単位で切り捨てしている例はよく見かけます。
また、保険料の控除額が間違っていることもあります。

会社の担当者は、必ずしも専門家ではない場合があること、
そもそも給与計算ソフトの設定自体が間違っているケースも多々あります。

一度、検算してみることをお勧めします。

渋谷区で開業する採用コンサルタント・社労士
田中 謙二

このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 エムエイリンク社労士事務所 | 記事URL