HOME > 業務の効率化

労務管理を効率化します

社労士事務所とのやり取りを「もっと簡単便利にしたい」とお考えの企業様

例えば、雇用保険の加入や喪失、健康保険・厚生年金の加入や喪失、ルーチンな届出業務であるため、今のやり方が正しい、当たり前と思っていませんか?

例えば、給与計算にどれ程の時間がかかりますか?タイムカードを集計、エクセルで勤怠情報を入力、給与計算ソフトに入力、印刷、発送。発送後ミス発覚で再計算。

もっと簡単に、もっと便利に、もっと安全に労務関係の手続きができる方法があります。

それはクラウドシステムと電子申請を使った新しい業務効率化の仕組みです。
弊事務所は「社労夢ハウスの加盟店」です。

例えばこんなご心配やご経験はございませんか?

  • 個人情報が漏れないか心配
  • 勤怠管理でタイムカードの不正打刻(なりすまし)がないか心配
  • 手続き依頼の都度、社労士事務所指定の書類に記入してファックスするのが手間
  • 給与計算を手計算で行っているため社会保険料が変われば打ち直したりでミスが多い
  • 勤怠の集計と給与ソフトへの入力、明細印刷、発送など、とにかく工程数を減らしたい
  • 事業所が増えるタイミングでwebを使った勤怠管理システムを検討したい
  • 本社管理部門で複数拠点の勤怠をリアルタイムで確認したい
  • 日々リアルタイムで残業手当の管理をしたい
  • 多店舗展開をしているが、いつもタイムカードが集まらず、給与計算がギリギリになっている
  • 勤務実績がリアルタイムで把握できれば予定が立てやすいのだが
  • PCが破損、担当者が病欠…給与計算が滞るリスクを解消したい
  • 郵送代の削減ができないか、時間の短縮ができないか
  • 事業所と社労士事務所がデータを共有できたらミスがおきないのに
  • データバックアップ機能が脆弱でいつかデータが消失しないかと心配だ

具体的なサービスメニューはこちら

社労夢説明

弊事務所では、個人情報が貴社PC・事務所PC共に残さない、web上で業務関係書類をやり取りするクラウドシステム「社労夢ハウス」を導入しています。

電子申請とクラウドシステムをフル活用して貴社の業務効率の最大化を追求しています。

弊事務所の社労夢ハウス専用HPはこちら

社労夢ハウス導入・運用の料金

ネットde賃金
ネットde就業
ネットde明細 ※別途、設定費用が30,000円かかります。
ネットde受付ネットde台帳
ネットde規則
無料体験の申し込みはコチラ 社労夢ハウスシステム利用料はコチラ

例えば、雇用保険の加入手続を社労夢ハウスの「ネットde受付」システムを使うと

「ネットde受付」の一連の流れを具体的にお知りになりたい方はこちら

もう、メールで何度もやり取りをしたり、電話、ファックスすることなく、24時間いつでも時間のあるときに、確実に手続きの依頼ができるサービスです。時間とコストが大幅に削減されます。

電子申請の概要

平成20年6月より、社会保険労務士が事業主の提出代行を電子申請により行う場合、事業主と社会保険労務士との間に提出代行関係があることを証明できるもの(提出代行証明書)を添付することをもって事業主の電子署名を不要とし、社会保険労務士の電子署名のみで電子申請が可能となりました。

現在多くの手続きが電子申請で可能となっています。

平成23年11月から新たに離職票を伴う雇用保険の手続きも電子申請で可能になりました。

ますます便利になっていく電子申請をぜひご活用ください。

もちろん、電子申請移行のための費用はいただいておりません。

お客様だけでなく社会保険労務士の業務も軽減されます 。

電子申請のメリット

1.早い(窓口申請よりも早く健康保険証が届きます)

2.会社代表印が不要(※初回手続あり)

3.ハローワークや年金事務所に出向かなくていい(時間の節約)

4.24時間、365日いつでも申請できる

5.郵送代など経費の削減になる

電子申請の手順

1.初回のみ提出代行証明書に記名、会社印を押印して頂きます。

2.以後、社会保険労務士の電子証明のみで電子申請が可能です。